子供の頃の環境

子供の頃の環境

大人の人間のベースとなるのが子供の頃の環境です。
どういった親の下で育ったか、兄弟関係、学校での人間関係など様々な要因が
複雑にからみあい一人の人間のパーソナリティを形成するのです。

世界に対する深い信頼をベースとしたコミュニケーションは人に安らぎをもたらしますが、
不安をベースにしていると常にとっちらかった感じになり、安らぐ事がありません。
大人が考えている以上に子供の頃の環境はその人を大きく規定してしまうものなのです。